5月28日 今日は「縄文杉発見の日」

今日は何の日?

1966年(昭和41年)のこの日、屋久島で巨大な屋久杉を発見。

当時、鹿児島・屋久町観光課長を務めていた岩川貞次氏が「小杉谷の奥に巨大な屋久杉があるらしい」との話を聞きつけ調査開始。そして見つけたのです!

当初は「大岩杉」と命名されたがその後、樹木が縄文時代から生きていることや幹の造形が縄文土器の文様にに似ていることなどから、いつしか「縄文杉」と呼ばれるようになったとか。

ということで今回はこちら。

屋久島ジュウソウ(集英社文庫)

森絵都

私にとっては未知の世界、屋久島。でも一度は行ってみたいと思っている場所です。

今作は『屋久島ジュウソウ』と『slight sight-seeing』の二本立て。

『屋久島ジュウソウ』はたんたんと屋久島での出来事と食べたものが綴られています。

おもしろいというよりは妙にリアルな感じでした😅

屋久島の自然と登山の厳しさはとても伝わってきました。

その厳しい登山や環境がいいとは言えない山小屋での宿泊、延々と続くトロッコ道…

雨も多いイメージですよね☔

この大変そうな旅をみてもそれでもやっぱり行ってみたいな。縄文杉、ウィルソン株、見たい!!

『slight sight-seeing』はほっこり系旅エッセイ。

海外経験豊富な人でも旅にトラブルはつきものなんだなぁと思いました💦

気になる方はぜひ。

created by Rinker
¥528 (2024/06/24 18:54:07時点 楽天市場調べ-詳細)
2022年5月
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました