5月13日 今日は「カクテルの日」

今日は何の日?

今日はカクテルの日。

1806年、アメリカ・ニューヨークの週刊新聞『バランス・アンド・コロンビア・リポジトリ』に「カクテル」という名称が初めて登場したそうです。

ちなみに、カクテルとは…

ベースとなるお酒に、ほかのお酒やジュースなどを混ぜて作るアルコール飲料のこと。

ということで今回はお酒にちなんだこちらのアンソロジー。

ほろよい読書(双葉文庫)

織守きょうや、酒井希久子、額賀澪、原田ひ香、柚木麻子による、お酒にまつわる人間ドラマを描いたアンソロジー。

同じお酒でくくっていても、テーマや主人公はさまざま。

お気に入りは織守きょうやさんの「ショコラと秘密は彼女に香る」。

お酒を使ったお菓子が出てくるのですが、どれもとても魅力的😋

「初恋ソーダ」に出てくる果実酒はとにかくおいしそうで、お酒が飲めない私でさえ飲んでみたいという気にさせられました!

柚木麻子さんの「barきりんぐみ」はコロナ禍の保育園のパパ、ママたちを描いていて、お子様がいる方には共感ポイントがあるのではと思います。

明るい話なのになんだかウルっときちゃいました💦

カクテルもたくさん登場しますよ!

created by Rinker
¥715 (2024/06/15 10:51:13時点 楽天市場調べ-詳細)
2022年5月
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました