4月3日 今日は「シーサーの日」

今日は何の日?

今日はシーサーの日。

「シー(4)サー(3)」の語呂合わせから。

シーサーを全国に広げようと、シーサーの発祥地である那覇市の壺屋でこの日を制定したとのこと。

当日は各種イベントが行われるそうです。

ということで今回は沖縄が舞台のこちら。

アンマーとぼくら(講談社文庫)

有川ひろ

おかあさんの3日間の休暇に付き合うため沖縄へ里帰りしたリョウ。実の母も父も亡くしてしまい、もういない。家族との思い出の地を巡るうちにリョウは不思議な感覚にとらわれるのだが…

といったストーリー。

とてもいいお話でした。

主人公のリョウが良い子だったのはもちろんですが、私は友達の金ちゃんが好きー😆

あんな友達ほしいです。

父親は正直めんどくさい部分もおおいにありましたが、憎めない性格が存分に描かれていました。

よく言えば、いつまでも少年の心を忘れないキラキラした感じ。悪く言えばガキ⁈😂

おかあさんはほぼ完ぺきなんじゃないかと思うほど素敵な女性でした。

ちょっとした仕掛けがある本ですが、それを抜きにしてもただただあたたかい家族小説だなと思いました。

心がじんわりとあたたまります😌

created by Rinker
¥792 (2024/06/13 22:21:08時点 楽天市場調べ-詳細)
2022年4月 家族
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました