8月12日 今日は「航空安全の日・茜雲忌」

今日は何の日?

1985年(昭和60年)のこの日、日本航空ジャンボジェット機123便が、群馬県御巣鷹山に墜落。

乗客乗員524人のうち、520人死亡。

単独機の航空事故としては世界最多となる死亡者を出す大惨事となりました。

犠牲者への追悼の念を込めて、この日は航空安全の日とされています。

ということで今回はこちら。

クライマーズ・ハイ(文春文庫)

横山秀夫

1985年、御巣鷹山に航空機事故発生。地元紙の記者である悠木は、全権デスクに任命される。一方、衝立岩に共に登る予定だった安西は病院に搬送されていた。

組織の相剋、親子の葛藤、報道とは…

読み応えたっぷりの骨太な作品。

著者である横山秀夫さんは、元記者でいらっしゃるんですね。納得です。

まず、事故が発生してからの緊迫感がすごい。

事故現場の描写はほとんどありませんが、心がざわつきました。この未曾有の事故が、実際に起きた事だったからでしょう…。

等々力や追村、伊東らと言い合うシーンはすごい迫力!

さまざまな難しい判断を迫られる悠木。本当は優しい人なんだろうなぁとは要所要所で感じました。

まだケータイが普及していなかった時代で、すぐに情報や伝言を伝えられないもどかしさもありました💦

事故当時の緊迫の数日間と現在との2つの軸で進んでいくのですが、現在の山登りのシーンはホッとするシーンでもあり、感動的なシーンでもありました😢

映画化もされていますね。こちらも大変気になっているところです🤭

改めて日航機墜落事故の衝撃を受け止めた読書となりました。

created by Rinker
¥858 (2024/06/15 10:57:09時点 楽天市場調べ-詳細)
2022年8月
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました