12月7日 今日は「神戸港開港記念日」

今日は何の日?

今日は神戸港開港記念日。

1867年(慶応3年)の12月7日(新暦1868年1月1日)、神戸港が外国船の停泊地として開港しました。

開港当時は「兵庫港」と呼ばれていたそうです。

ということで今回は兵庫県を舞台としたこちら。

ミーナの行進(中公文庫)

小川洋子

美しく、か弱く、本が好きなミーナ。ミュンヘンオリンピックの年に、芦屋の洋館で過ごしたミーナと朋子。二人の少女と家族のあたたかな物語。

とても優しい小川ワールドでした。

まさかのカバ登場!!(私はネコ好きですが、動物園の動物の中ではカバが好き!)

このコビトカバのポチ子がかわいくて♡

ミーナは想像力豊かで、分析力もすばらしく賢い女の子。そして、彼女が作るお話はとても興味深いものばかりでした。もっといろいろ聞きたかったな~。

朋子はいざとなるとすばらしい行動力で、でもいじらしくてかわいかったり。とても優しいいい子だなと思いました。

ダンディな伯父さんや誤植探しが好きな伯母さん、悲しみを背負ってはいるが穏やかなローザおばあさん。

働き者でチャキチャキした米田さん、カバの面倒を見ている小林さん。

などなど、登場する人たちみんなが愛おしく思える、とても優しく幸せな物語でした。

2人の少女にとって、とっても素敵なかけがえのない1年だったんだろうな。

終わり方も好きでした。

created by Rinker
¥754 (2024/06/13 23:02:30時点 楽天市場調べ-詳細)
家族 2022年12月
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました