6月18日 今日は「国際寿司の日」

今日は何の日?

今日は国際寿司の日。

制定した団体などの詳細は不明らしいが、主に海外で祝われている記念日のようです。

ちなみに日本では11月1日が「すしの日」となっています。

ということで今回はこちら。

その手をにぎりたい(小学館文庫)

柚木麻子

80年代、会社を辞め田舎に帰る決意をした青子。送別会をかね、上司に連れられ行った銀座の高級鮨店の鮨に衝撃を受ける。自分の稼いだお金でこの店に通い続けたい!!と東京に残ることを決めた青子の、バブルの時代に翻弄された10年にわたる人生を描く。

いやぁ、おもしろかった!!

はじめのまだおとなしめの青子と、中盤からのバリバリ働く青子の変化がすごすぎてびっくりします😅

時代がもたらした変化なのかもしれませんが💦

まず鮨描写で完全に胃袋をつかまれました。めちゃくちゃおいしそう!!

読んでいるだけでも細部にまでこだわっている鮨だということが伝わりました🍣

そして青子のがむしゃらな感じ、私は好きでした。

時代に翻弄されながらも、自分を見つめ直していく姿は、清々しさすら感じましたね。

最後はグッとくるものがありました。

時代に取り残されることなく、時代に合わせて変化していかなくては…なんてことも考えさせられる作品でした。

created by Rinker
¥627 (2024/06/15 09:53:07時点 楽天市場調べ-詳細)
2022年6月
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました