6月2日 今日は「横浜港開港記念日」

今日は何の日?

今日は横浜開港記念日。

1853年6月、浦賀にペリー率いる黒船来航。開港を要求し、江戸幕府に1年間の猶予を与えた。

半年後、再び黒船は来航し、横浜沖に停泊。

ペリーは強く開港を求め、1854年3月に日米和親条約締結。

1858年には、アメリカ、オランダ、ロシア、イギリス、フランスと修好通商条約を締結し、横浜は1859年6月2日に国際貿易港として開港。

このような歴史があります。

ということで今回はそんな横浜が舞台のこちら。

横濱エトランゼ(講談社文庫)

大崎梢

7つ年上の幼馴染、善正が働くフリーペーパー「はまぺこ」編集部でアルバイト中の女子高生、千紗。横浜で起きる5つの不思議を解き明かす、ほっこりミステリーの連作短編集。

主人公の千紗は抜群の行動力があって、多分好奇心も旺盛で、がんばり屋さん☺

そして善正(よっちゃん)へのほのかな恋心が何ともかわいらしい♡

よっちゃんもまた優しさがにじみ出ていていいんだよなぁ。

短編それぞれのタイトルが

「元町ロンリネス」「山手ラビリンス」「根岸メモリーズ」「関内キング」「馬車道セレナーデ」

ちょっと古くさくもあり(笑)、でもわくわくしちゃうようなタイトルで、私は好きでした✨

異国情緒ただよう魅力的な横浜を存分に楽しめる作品📙

横浜の人も、そうでない人にも!

きっと横浜に行きたくなりますよ~😁

created by Rinker
¥726 (2024/06/15 11:25:39時点 楽天市場調べ-詳細)
2022年6月
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました