3月21日 今日は「国際森林デー」

今日は何の日?

今日は国際森林デー。

2012年(平成24年)の国連総会で制定。

世界で森林や樹木に対する意識を高め、自然環境の重要性について考える日。

ちなみに5月20日も「森林の日」です。

ということで今回は森つながりでこちら。

生まれる森(講談社文庫)

島本理生

失恋で傷ついたわたしは、夏休みの間だけ実家に帰る友達の部屋を借りて一人暮らしをはじめる。そんな中、高校時代の友達キクちゃんと再会し、家族ぐるみで付き合ううちに次第にわたしの心は癒されていく。

といったストーリー。

短めなのでサクッと読めます。

あっけらかんとした雰囲気のキクちゃんとその家族により癒されていく、という話の展開が個人的にわかりやすくて好きでした。

キクちゃんのお兄さんの優しさは素直に素敵だなと思ったし、弟くんもかわいらしかった。少ししか出てこないけどお父さんの言葉もよかった!!

「努力は自分の好きなことにだけ使え」「死ぬ間際に、嫌だったことやつらいことなんか、なに一つ思い出せないように生きろ」とか。なかなかの名言だと思います😁

当の本人はつらかったり苦しかったりするのでしょうが、そういう時間も客観的にみると、この時期にしか経験できないかけがえのない時間じゃないのかなと感じました。

優しい人たちに出会えてむしろラッキーだったと思うなぁ😌

深い傷も時が経てば癒えるんです。時間という薬がいちばん効くんです、たぶん。

落ち着いた、でもフレッシュな香りもする1冊でした📗

created by Rinker
¥660 (2024/06/24 19:03:25時点 楽天市場調べ-詳細)
2022年3月
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました