11月16日 今日は「いいビール飲みの日」

今日は何の日?

今日はいいビール飲みの日。

東京都に事務所を置き、ビール業界の健全な発展を図ることを目的に活動し、また女性に適正な飲酒を呼び掛けているビール酒造組合が制定。

日付は「アルコール健康障害対策基本法」に基づく「アルコール関連問題啓発週間」の11月10日~16日の中で、「いい(11)ビール(16)」の語呂合わせからこの日に。

ということで今回はこちら。

もう一杯、飲む?(新潮文庫)

アンソロジー

お酒のある風景をテーマに描かれる小説&エッセイ。

角田光代さんの「冬の水族館」は、2人の関係を象徴するような曇り空が目に浮かぶようでした。

お酒でつながっている関係のようで、なんだかむなしい気持ちになります…。

島本理生さんの「その指で」は、ゆらゆら不安定な感じがして心配でしたが、なんだかんだで最後はちょっとキュンとしちゃったりして。

朝倉かすみさんの「シネマスコープ」は、何だろう?変なモヤモヤが残りました。

平和な一幕でもあるようで、でもコワい感じもする不思議な作品でした。

私が好きだったのは越谷オサムさんの「カナリアたちの反省会」。

バンドくんたちのこと、私も気になる気になる(笑)

情景が驚くくらいありありと浮かんできました。

クスっとおもしろく、この子たちはみんないい子たちだろうなぁと思い、彼らを応援したくなりました!

他にも多種多様な作品ぞろい。

私はお酒は苦手だけれど、とても楽しめました!

created by Rinker
¥605 (2024/06/13 22:51:59時点 楽天市場調べ-詳細)
2022年11月
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました