11月29日 今日は「いい服の日」

今日は何の日?

今日はいい服の日。

岡山県に本社事務所を置き、日本を代表するユニフォームアパレルメーカーである株式会社トンボが制定。

日付は「いい(11)ふく(29)」の語呂合わせから。

良い服とは何かを問い、良い服をつくるために必要なことは何かを考える日だそうです。

ということで今回はこちら。

ランウェイ・ビート(宝島社文庫)

原田マハ

ある日、おしゃれな転校生ビートがやって来た!いじめられっ子だった犬田(愛称:ワンダ)を大改造し、仲間たちとともに高校生ファッションブランド立ち上げを目指す。

感動の青春物語。

こんなはっちゃけたマハさんの作品は初めてで、新鮮な気持ちで読みました。

とにかく青春!!フレッシュな若いエネルギーが満ち溢れていて、キラキラまぶしくて✨

おまけにスピード感もあって、ポンポン進んでいきあっという間に読めちゃった感じでした。

やはりビートくんのインパクトが抜群ですね。

何事にも尻込みをしない毅然とした態度で臨み、足元からしっかり固める姿勢。

そんな彼の姿はとっても気持ちがいい!

冷静でもあるし、度胸が据わっている。こいつは大物だなと思わせる人物です。

ビートの父も祖父もいいんだなぁ。

ちゃんとビートのことを認めていて、感動しちゃいました!

恋の力の偉大さも感じました♡

アニメを見ているような感覚もあり。おもしろくもおかしくもあって、世界観に浸かって楽しめました。

ショーが始まるカウントダウンはこちらまでドキドキ。

若いっていいなー、青春っていいなー。

みんなの最高の笑顔が目に浮かぶような、そんなハッピーな小説でした。

created by Rinker
¥502 (2024/06/15 09:47:41時点 楽天市場調べ-詳細)
原田マハ 2022年11月
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました