11月30日 今日は「絵本の日」

今日は何の日?

今日は絵本の日。

福岡県などでこどもの歯科医院を運営する「医療法人 元気が湧く」が開設した民間図書館「絵本と図鑑の親子ライブラリー」(ビブリオ)が制定。

日付は、児童文学作家・瀬田貞二の『絵本論』の初版が発行された日にちなんで。

ということで今回はこちら。

境遇(双葉文庫)

湊かなえ

息子のために描いた絵本『あおぞらリボン』がベストセラーになった陽子と、新聞記者の晴美は、養護施設で育った過去を持つ親友同士。ある日、「真実を公表しろ」という脅迫状が届き、息子が誘拐されてしまう。

真実とは?そして犯人は…?

湊さんと言えば、イヤミスの女王。

ただ今回は、イヤミス感薄めの湊さんです。

憎悪や復讐の思いより、優しさが含まれたミステリ―だなと思いました。

ミステリーに慣れてくると、きっと意外な人が犯人だろうな…と疑って読んでしまいがち。

本当はもっとまっさらな気持ちで純粋に楽しんだ方がいいんですけどね💦

ちょっとわかる人には見当がついてしまうかな~。

でも中盤の真実が徐々にわかっていく過程はさすがで、どんどんページが進みました!

みんなを疑いの目をもって見ちゃうけれど、意外にもみんないい人⁈

そういう意味では裏切られたと言えるかも⁈

作中の絵本『あおぞらリボン』も収録されていますよ。

created by Rinker
¥693 (2024/06/15 10:30:28時点 楽天市場調べ-詳細)
湊かなえ ミステリー 2022年11月
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました