9月9日 今日は「世界占いの日」

今日は何の日?

今日は世界占いの日。

東京都に事務所を置き、日本有数の占術家団体である一般社団法人・日本占術協会が1999年(平成11年)に制定。

日付は、この日が「重陽の節句」であること、ノストラダムスの終末の予言の日が1999年9月9日とされていたことなどから。

ということで今回はこちら。

強運の持ち主(文春文庫)

瀬尾まいこ

元OLがルイーズ吉田という名前の占い師に転身し、ショッピングセンターで様々な悩みに答える日々を送る。迷える人々の背中をポンと押してくれるあったかい物語。

はじめは、言葉は悪いがルイーズさんのちょっと適当な感じの占いに、んっ?と思ったりもしたけれど😅、お客様を観察した上で言葉を選んでいるというのがわかってきます。

そもそもここに来る人たちは、誰かに背中を押してもらいたいとか、自分の判断が間違っていないことを確認したいとか、そんな感じ。だからお客様が気持ちよく帰ってくれたらそれでいいんですよね。

占いというより人生相談という気もしましたが💦

でもそれでお客様の心が軽くなったりすっきりするのだったら、必要で大切なお仕事だなと思いました😌

そして本作には、他にもなかなかいいキャラの登場人物がいるのです。私はルイーズさんの同棲している彼氏、通彦ののんびりと穏やかな雰囲気がとても好きでした。

彼が作るちょっと不思議な料理も気になります(笑)

ルイーズさんの師であるジュリエ青柳や、アシスタントの竹子さん、物事のおしまいが見える青年、武田くんなどなど。個性強めの楽しい人たちでした☺

ほっこりとする1冊です📙

created by Rinker
¥682 (2024/06/15 03:36:11時点 楽天市場調べ-詳細)
瀬尾まいこ 2022年9月
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました