4月14日 今日は「SOSの日」

今日は何の日?

今日はSOSの日。

というのも1912年(明治45年)のこの日、ニューヨークを目指して航行していたイギリスの豪華客船「タイタニック号」がニューファンドランド島の沖で氷山と衝突。そして沈没。

この時タイタニック号から発せられたSOS信号が世界で初めてのSOS信号と言われているそうです。

この日は「タイタニック号の日」とも言われています。

ということで今回はこちら。

SOSの猿(中公文庫)

伊坂幸太郎

多額の損害を出した株の誤発注事件を追う「猿の話」と、ひきこもりを悪魔祓いで治そうとする男の「私の話」。やがてつながる2つの話の間を孫悟空が飛び回る⁈

といったストーリー。なんのことやらですね😅

実際、不思議な話でした。

普通の話だと思って読んでいるところに突如として猿が出てくる🐵

猿が出てくると空気がグニャっと歪む感じ。

なかなかついていくのが大変ではありました💦

孫悟空の話をほとんど知らなかったので余計そう感じたのかもしれません。

五十嵐真のキャラがよかった!まじめで冷静な彼が、この不思議な世界に放り出されている感じがおもしろかったです。

全て理解できたわけではないけど、多分これは良き結末…。

今作は、漫画家・五十嵐大介さんの『SARU』と対になるものだそうです。

気になる方はそちらもぜひ!

created by Rinker
¥691 (2024/06/13 23:20:52時点 楽天市場調べ-詳細)
2022年4月
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました