4月12日 今日は「パンの記念日」

今日は何の日?

今日はパンの記念日。

パン食の普及宣伝活動などを行うパン食普及協議会が1983年(昭和58年)3月に制定。

1842年(天保13年)のこの日、伊豆国の韮山代官において西洋流兵学者の江川太郎左衛門英龍(えがわたろうざえもんひでたつ)が軍用携帯食糧として「兵糧パン」と呼ばれる「乾パン」を作ったそう。

これが日本で初めて焼かれたパンと言われていて、これを記念して。

ということで今回はこちら。

うさぎパン(幻冬舎文庫)

瀧羽麻子

高校生の優子はパンが大好き。同じくパン好きの富田くんと仲良くなり、パン屋巡りを始める。それぞれの家族への思いや、2人の淡い恋を描いた物語。

瀧羽さんの本はほっこり、あったかく安心して読める気がしてます(今のところ😅)

高校生が主人公ということで、初々しいキュンも感じられる青春です♡

若干苦手なファンタジー要素も出てくるけれど、このくらいなら許容範囲です👍

家庭教師の美和ちゃんがよかった。

「なんで数式なんて解かなきゃいけないの?」「頭は使わないとなまっちゃうのよ」

「元素記号って意味あんの⁈」「世の中必要なものしかなかったら、とんでもなく殺風景になるわよ」

こうやってちゃんと答えてくれる美和ちゃんが好き😆

タイトルにも意味がありました🐰🍞

スピンアウト的短編「はちみつ」もおさめられていますが、こちらもよかったです!

created by Rinker
¥594 (2024/06/13 23:35:51時点 楽天市場調べ-詳細)
2022年4月 青春
ブログ運営者
そら

◆小説が好き
(ホラー、ファンタジー、
 時代小説は好みません😅)
◆月に15冊が目標
◆好きな作家:原田マハ、
 湊かなえ、江國香織、
 寺地はるな、など
◆これまで読んだ文庫本は
 600冊ほど(紙派です)
◆猫と共に暮らしています
 (=^・^=)

そらをフォローする
シェアする
そらをフォローする
そらの文庫
タイトルとURLをコピーしました